地味な女子の読書とか映画とか。

現在、海外暮らしのため 不定期に更新しております。本が読みたい。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

田口ランディ:スカートの中の秘密の生活

スカートの中の秘密の生活
田口 ランディ

幻冬舎 2001-06

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


たくさんの人間を知りつづけるということ。
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

田口ランディ:昨晩お会いしましょう

昨晩お会いしましょう
田口 ランディ

幻冬舎 2005-02

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



田口ランディの本は
「コンセント」(オチに笑い転げた)と
何冊かのエッセイしか読んだことなかったんだけど。
なんかさー、セックスとか愛欲とかそういうのに塗れた人って
なんでみんなスピリチュアル★な方向に行くのかねぇ?と思う
所謂観察対象であったわけです。
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(10) | trackbacks(0)

田辺聖子:どんぐりのリボン

どんぐりのリボン
田辺 聖子

おすすめ平均
五月と健太

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


大阪の町をこよなく愛する五月と、
生まれ育った山奥の村をこよなく愛する健太。
「女だって自由にやりたいわ」と思う五月と
「女は家庭に入って夫を助けなあかん」と言い張る健太。

かーっ!←おっさん
相変らずあったけえよ!
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

田辺聖子:魚は水に女は家に

魚は水に女は家に
田辺 聖子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あー、ほっとするわぁ。
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

銀座ホステス作家・蝶々 男をトリコにする「恋セオリー39」

銀座ホステス作家・蝶々 男をトリコにする「恋セオリー39」
蝶々 伊東 明

徳間書店


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools


クリスマスも目前なわけだが・・・(よそ見)
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

田辺聖子:千すじの黒髪―わが愛の与謝野晶子

千すじの黒髪―わが愛の与謝野晶子
田辺 聖子


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools


こんな奴、家からたたき出してしまえー
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

天童荒太:家族狩り(五部作)

幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉
天童 荒太



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


重いんだけど面白くて、そうなんだけど、そうじゃない。
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

蝶々:ふたつの蜜月

ふたつの蜜月 〜銀座小悪魔日記
蝶々

おすすめ平均 
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こちら側とあちら側。
続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

話題の映画原作本を読む

えっとー、わたしはー、淀川さんじゃないのでー
全ての本を誉めることはできないので、ご了承下さいね♪
それとー、わたしは基本的に文才がないのでー
納得いかない場合はアマゾンボタンをクリックして他の皆様の感想をご覧下さいね♪
読んだ方は、コメント欄に感想書いてくれるとうれしいな♪(手抜き?・・ううん。打倒アマゾン!)

・・・・と前置き。

世界の中心で、愛をさけぶ
片山 恭一おすすめ平均無題無題テーマも内容も読むに堪えない。この小説を賞賛するマスコミが異常Amazonで詳しく見る4093860726



・・・・ぶんっ(本を放り投げる)
わたしはあなたの素敵な思い出を読まされたのかしら??

最後の校庭のシーンはいらない、よなぁ?オーストラリアで終わって欲しかった。
アキとサクの学校のシーンやデートのシーンは、田舎の高校生っぽくて
ちょっといい匂いがしました。
・・・でも、それだけかも。ごめん、泣けんかったわ。
男の人っていうのは過去を美化する、っていうのは良く聞く話ですが
そういう男の人の心情を知りたかったら是非。
ちょっといい気になる→発情する→ヒロイズムに酔う→当り構わず落ち込む→
落ち込みから復活し、別の女に素敵思い出を思い出の地で語る
・・・要約するとこんなお話です。現実なんてこんなもんかもな。

「これを読んで泣かないのはほんとの恋をしてないからだ」とか
「自分の恋人がそうなったときのことを考えて」とか
「映画と映画ノベライズと3本セットの物語だ」とか
アマゾンのレビューでも書いてありましたが、大きなお世話ですよーっ
逆にそういう読み方しかできないのであれば、それは小説としてどうなのよ?

もうちょっとエピソードを整理してー、最後のオチをやめてー、・・・もうやめよう。
涙腺が開通していないようなオンナの戯言ですから。


下妻物語―ヤンキーちゃんとロリータちゃん
嶽本 野ばらおすすめ平均異なった二人のおかしな関係映画も見たい!映画版が楽しみ!Amazonで詳しく見る4094080236


野ばらちゃん(つっても男だけどさ)は文章がものすごくうまい作家さんだなぁと思います。
他の本は、修辞が多くてちょっとうっとおしい部分もありますが
この本はそのうっとおしさがすべてギャグと毒舌に化けてとてもおもしろい!
関西のヤンキー製造地帯の尼崎で、「わたしはこんなとこにいる人間じゃない!」と思っていた
ゴスロリの桃子ちゃん。
その桃子ちゃんが引っ越してきたのは茨城のど田舎。ロリの衣装を買いに東京まで出るのにも
電車で数時間かかるところです。あ、尼崎の方がまし・・?
学校に行くのにも、長い時間、ロッキンホースで田舎道をてくてくと歩く。
ちゃりんこ?ゴスロリには自転車は似合わない!そんな矜持を持って生きる桃子ちゃん。
そんな桃子ちゃんの友人になったのは田舎ヤンキーのいちごちゃん。
桃子ちゃんから見れば、いちごちゃんは「ゴスロリのための全て」を持っているかのように見えます。
しかし、いちごちゃんにはいちごちゃんの「ヤンキーの矜持」があるのです。
ゴスロリブランドから、桃子ちゃんが誉められたのはスタイリングと刺繍の腕。
モデルに選ばれたのは、ゴスロリにまったく縁のないいちごちゃん。
色んなエピソードの中で、二人はどんどん仲良しになっていきます。
お互いの「矜持」に従って、友情をはぐくむ二人はとってもかわいい!
いちごちゃんの田舎レディースの話なんかは思わず半笑いになりますよ。

とてもテンポのいい物語なので時間を忘れて読んでしまいますよー





続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

蝶々:銀座小悪魔日記

「わたしって負け犬?」と一人の夜につぶいやいている皆様こんにちわ。
恋愛スパイラルからはじきとばされているうたぎくです。

さて、こんなわたくしでございますが
恐れ多くもCLUB CHOCHOの末席を汚させて頂いてるのでございますよ。
(押しかけて居座った感あり)
「あ?あのきれいな銀ホスの人?お前何言ってんの?お前がそんな方達に
相手されるわけねーだろ!ぺぺぺぺぇっ」と
リアルなわたくしをご存知の方はお思いかもしれません。
ん。でもいいの。クレバーかつキュートなお姉様方に囲まれて
わたくしも少しは変われるかも?もうかなりのいい年齢なんだけど
アタイだって夢くらい見たいんだっ。・・・・てへ。

さて、その蝶姐さまのご本が次々と増刷されているのを勝手に記念致しまして
今回は蝶々さんの本に触れてみませう


銀座小悪魔日記―元銀座ホステスの過激すぎる私生活
蝶々 , 天野 なすのおすすめ平均爆笑の嵐続編が待ち遠しい!買ってよかった!!!Amazonで詳しく見る4872878418



この本の出会いは数年前。
仕事中、ふらりと本屋に入ったわたくしの目に飛び込んできた赤い表紙。
「ん?銀座?小悪魔?」縁がないからこそ夢見る単語がちりばめられたタイトルに、夢遊病者のようにレジへ・・
そして、帰りの京阪電車の中で一気に読んでしまいました。
その後も繰り返し読むこと数え切れませぬ。

幼少時からMMK(もててもてて困っちゃう)な人生を送ってきた彼女。
そんな彼女の日々がセキララに綴られています。
もてる女の日常を知るのも興味深いし、
文章も簡潔かつ勢いがあるので、とてもおもしろい!
読み終わった後には、前向きにおしゃれして街に出よう!という気持ちになります。

で、これを読んだ後に


小悪魔な女になる方法―銀座ホステス作家の実践テク147 ミステリアスなイイ女は、あらゆる男を夢中にさせる
蝶々おすすめ平均最高の小悪魔レクチャー勉強になりましたー!Amazonで詳しく見る4804703268


祝増刷!・・というか、3〜4週間もかかるなんて売れすぎですよ!姐さん!
上の「銀座小悪魔日記」を読んだ後に
「わたしも蝶々さんのようになりたーい」「わたしももてるけど蝶々さんみたいに
うまくできなーい(あ?)」と思ったそこのアナタ!
待ち望んでいた新刊が出来ましたよ。
普通の恋愛指南本だと、その書いた人のもて具合というか、日常がさっぱりわからないじゃないですか。
でもこれなら、「銀座小悪魔」があるので、その部分もばっちりカバー★
非モテ系のうたぎくから見ると
「あー、こういうとき、こういう考え方するんだ。へーへーへー・・・(以下満へぇ)」と
目からうろこ。
何度も読んで、細胞レベルにまで浸透させましょう。

・・・わたくし?基礎状態がよくないから
実践が無意識レベルにまで達する頃にはもう老人かもな。
でも老人ホームでもてもてのばあちゃんも悪くないよなぁ・・・・。ふっ・・・・。
とりあえずマニキュアから始めよう!


・・・姐さん、どうでしょう??

続きを読む >>
作家別「た」行 | permalink | comments(16) | trackbacks(0)
BlogPeople
■古本市場■