地味な女子の読書とか映画とか。

現在、海外暮らしのため 不定期に更新しております。本が読みたい。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

日本の本。



ノルウェイの森、っす。


こっちでは、
・村上春樹
・渡辺淳一

のお二方が異常な人気を誇っており
それなりの本屋に行くと専門コーナーまである。
村上春樹なんて、たぶん出した本、全部翻訳されてる。

あと発見したのは
・小池真理子
・柳美里
・松本清張
・東野圭吾
・乙一
・村山由佳
・石田衣良
・青山七恵←わたしこの人知らないんだけど芥川賞なんですって?
・佐伯チズ←作家か?
・あの、「一人暮らし5年目」とか「150cmライフ」とかの人の本
・がばいばあちゃん
・恋空w←最近平積み。

・京極夏彦 「うぶめの夏」があったよ!!!
       どうやって訳したんだ、日本語でも意味わからないのに!!

…セレクトがよくわからんのだけど…
もっとほかにもあるだろう、と思うときもあるw
でも、谷崎潤一郎の「春琴抄」なんて、越劇(だったかな)にもなってるので
それなりに昔の名作もあるんだと信じてるんだけど
本屋にはないねぇ。

ちなみに、今度、田辺聖子版の源氏物語を
日本の小説翻訳専門の翻訳者たちが集まって翻訳するっていうプロジェクトがあるって
こないだ新聞で読んだ。

あとは日本のゲーム、戦国時代モノとかの影響なのかよくわからんが
戦国武将、特に徳川家康は人気っぽいです。



外国にいます | permalink | comments(7) | -
BlogPeople
■古本市場■