地味な女子の読書とか映画とか。

現在、海外暮らしのため 不定期に更新しております。本が読みたい。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 宮尾登美子:序の舞 | main | 柳美里:「命」四部作 >>

宮尾登美子:菊亭八百善の人々

菊亭八百善の人びと

宮尾 登美子



深川木場育ちの汀子は、戦後まもなく料亭八百善の次男に嫁いだ。長い歴史をもち江戸文化の極みと謳われた八百善も、店を戦火で失っていた。やがて再開した店で、江戸文化の粋、味の風雅を現代に伝えたいと懸命に努めるが…。現代の変化のなかで傾いていく老輔を、もちまえの明るい気性で健気に支える汀子を主人公に、滅びゆく文化の最後の輝きと、その再生を遠望する感動の長編小説。(byアマゾン)
 私は東京の人間でもないし、セレ部でもないので、「八百善」っていう店知らないんだけど
今でもあるんだね。この店。http://yaozen.com/cooking/
 
 ドキュメンタリーではなく小説なので、どこまでが実話なのか、どこまでが実在の人物かは
 わからないんだけど、この汀子さん、宮尾さんの小説の中でも指折りの元気の良さ。
 まだ江戸ッ子というのがひとつのアイデンティティだった時代。
 3代住んで江戸ッ子、とか、水道水の産湯に浸かったとかね。
 
 そんな汀子さんが、望まれて古くから続く料理屋に嫁入りした。
 この料理屋、代々続いていたのだが、その時は長い休業状態にありました。
 汀子さんが嫁入りしたあと、旦那を中心に店を再び始めることになり…
 
 過去の栄光や八百善ブランドにしがみつく親戚一同。
 時代が変わったのに、汀子さんの上には、八百善の伝統が重く蓋をする。
 旦那さんもまじめにやってんのかやってないのか、お調子者で悪い人じゃないんだけど
 いざというときに頼りになるかは謎だし(笑)
 それで、一人で奮闘している汀子さんに、密かな恋の予感…
 
 
 粋な(?)風流人の先代、お調子ものの旦那。
 無口な職人。そして、下町娘の汀子。変わりゆく時代。
 ま、この先代なんかの喋り方が、まるで永六輔なわけよ。
 自分のこと、「あたし」って言ったりさ。活字にすると女言葉みたいな(笑)
 
 
 そういえば、こないだ島原の「角屋」に行ったとき
 そういうところはお客を選んで料理を出すんだろうけど
 そのメニューが全部書き付けで残ってるのね。
 で、メニューだけではなく、器、花器、花、掛け軸…なんかも全部書き残してある。
 それは、客に二度と同じモノを出さないため。
 その心意気もすごいけど
 毎回、来るたんびにそれを愛でる観賞眼を持ってる客がいるのだろうね。
 今はわかんないけどさ。
 
 大変、大変、興味深いのでありますが
 この八百善の料理、もし食べる機会があってもわかんないだろうなぁ、色んなものが。
 わたしには。
宮尾登美子 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

ご無沙汰です!
ブログ名変えたんですね??
ぜんぜん気がつきませんでした。^^;

それと、関係ない話題ですがTBさせて貰ってます!m(_ _)m
きまぐれT | 2004/10/02 2:46 AM
きまぐれTさん

コメントありがとうございます。
そうなんですよ、
「読書」に特化したプログにしようと思いまして…。
各所には連絡してないんですけど・・・

なかなかマメにTB送れないですけど
またよろしくお願いしますね。

うたぎく | 2004/10/05 7:30 PM
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflops clearance
http://www.lebron15-shoes.us.com/ nike lebron men
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy boost 350 v2
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp le pliage
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon speedcross 4
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade tote
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ adidas yeezy boost
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan 11 space jam
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike shoes
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas ultra boost women
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas nmd r1 womens
http://www.kd10-shoes.us.com/ kevin durant
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes birkin
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora rings
http://www.nikeairmax-90.us.com/ nike basketball shoes
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora bracelet
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock sale
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora earrings
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air max 90
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 6
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fit flops
http://www.curry4-shoes.us.com/ stephen curry shoes
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ fenty puma slides
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ christian louboutin sneakers
http://www.kyrie-4.us.com/ kyrie 4
ドリフトliuyuzhen
addidas nmd | 2018/04/19 3:49 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://utagiku.jugem.cc/trackback/104
この記事に対するトラックバック
BlogPeople
■古本市場■