地味な女子の読書とか映画とか。

現在、海外暮らしのため 不定期に更新しております。本が読みたい。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 司馬遼太郎:花神 | main | 司馬遼太郎:胡蝶の夢 >>

さかもと未明:美人革命

さかもと未明の美人革命―ほしい“綺麗”は、こうして手に入れる!
さかもと 未明

大和出版 2005-02

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


相変らず、ほんといい事言うよなぁ・・。
と、阿呆のように呆けながら読むわたくし。
多分、他の人の本だって似たようなこと書いてたりするんだよ。
手を変え品を変え。
恋愛指南本でも美容エッセイでもさ。
だけど、この人のこの文章は、すーっと入ってくる。
男をたてろ、男に媚びろという暴れたくなるようなことすら(?)
彼女の文章なら思わず納得してしまう。

ちゃんと苦労をしたり、人と比べたりして落ち込んで
ぐちゃぐちゃに悩んだり、うまくいかないことが多かったり
だから、色んなものや考えを手にとったりして…
そういうことをちゃんとしてきた人だと思うのね。
それはダイエットやメイクやお洒落や
恋や生き方や、全てにおいて。
そこの中で生み出したのが

最初の顔の土台は変えられないけど
私たちはその上に、「明るさ、天真爛漫さ、素直さ、
頼りがいのあるところ、努力する力、正直さ、やさしさ、
お喋りの上手さ、辛抱強さ、センスのよさ」などの
「美しさ」の化粧を施すことができる。
私たちは裸で生まれてきたけど、そこから色んなことを
身につけて生きていくんです


って考えなんだと思う。
葛藤しながらもささやかなことに感謝をする日々。

『美人革命』ってタイトルだし、
もちろん美容やファッションのことについても
たくさん書かれていて、それもすごい参考になるんだけど
もう、これは人生訓の本だよねぇ。
安野モヨコの「美人画報」シリーズとも近いのかもしれないけど
こっちはもっと中身は地味で、だけどぎゅっとつまったかんじ。
(いや「美人画報」もおもしろいのよ)
それは、安野モヨコが20代(のときの本だよね)で
この本のさかもと未明が39歳っていうのも関係あるのかもしれないけど。
どっちもすごい変身をとげて、
そして私たちはその姿に元気ももらう。
わたくしは今はこんなに心も黒いけれども(笑)
もっと年齢を重ねるうちに、こういう心境になれたらいいなぁ。

あ、そうか。
これはわたしが、今の年齢だから素直に読んでるのかもしれないなぁ。
もし自分が10代〜20代前半のイケイケキャピキャピギャル(いくつなんだ、お前)
だったら受け付けなかったもしれない。
(決してわたしはイケイケキャピキャピギャルではなかったですけど)
だって毎晩遊び回ってテキト−なもの食べてたら
すぐ体ボロボロになっちゃうよ!ビバ地味ライフ!って言われても
若い娘は聞きゃしないもんな(笑)。
多分、女子の心にある根拠のない女子願望というかイメージ?
(派手でお金もあってもてて…とかそういうの?)
を軽く打ち砕くような内容なのかもしれないねぇ。
「みんなはお金かけてるように見えるけど、実はそんなに変わらないから!」
みたいな。
うまく表現できないけどね。
いいよ、この本。←なんだこの〆は。


ブログランキング
クリックお願いします★

作家別「さ」行 | permalink | comments(5) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

調子に乗ってまた来ちゃいました☆
この本の抜粋された文章、本当に素敵ですね。不思議とより素直になって聞ける感じがします。こんな風に、親から言われる事も、いや〜な上司から言われる事も、意識的にでも素直に受け止めていけたら、軽やかに可愛く過ごせるんだろうな・・・、と反省してしまいました(^-^;
26歳という年齢的にもなのか、この手の「先輩」からの素敵な文章に弱くなっています。
komomo | 2005/04/17 7:23 PM
うたちゃん、初コメでしゅ。
いや、たまにロムってたんだけどねっ(笑)。
ご挨拶が遅れました、miaです。

うたちゃんの文章うまいっ!そしてこの本いいっ!
革命は起こせないかもしれないけど(笑)、読んでみようかと思います。

また遊びにきますね、今後ともよろしくです。
mia | 2005/04/18 12:10 AM
◆komomoさん

そそそ。わたしも年齢的なものかなぁ?とも思いつつ…。
でも理解できなかったことが理解できるのはいいことだ!←めずらしく前向き。
まぁ、その相手次第ってとこもあるし
言い方、書き方次第な部分もあるけどねぇ。
「おまへに言われたかねえ」と
黒い気持ちになるような本もあるわけだし。笑

◆素敵な人妻miaさん

週末はどうもー♪
いやん、そんな隠れてROMってただなんて!
また遊びにきてねん(はあと
うたぎく | 2005/04/18 6:36 PM
はじめまして。トラックバックさせてもらったsonatineといいます。
この記事を読んで買いに行きましたー☆
面白かったです。
うたぎくさんの記事にある通りの印象をもちました。ホント文章お上手ですね(^^)
sonatine | 2005/05/07 1:05 PM
sonatineさん

初めまして♪コメントありがとうございますぅ
そしてまた、これ読んで買いに走ってくれたなんて…ラヴ-
また来てねvv



うたぎく | 2005/05/07 5:06 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://utagiku.jugem.cc/trackback/231
この記事に対するトラックバック
さかもと未明の美人革命―ほしい“綺麗”は、こうして手に入れる!さかもと 未明大和出版 2005-02売り上げランキング : 5,933おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools最近きれいになりたいなぁと強く思います。特に何をしているというわけではありませんが、腹八分
美人革命 さかもと未明 | 寝ていられるのになぜ起きる? | 2005/05/07 1:15 PM
BlogPeople
■古本市場■