地味な女子の読書とか映画とか。

現在、海外暮らしのため 不定期に更新しております。本が読みたい。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 司馬遼太郎:竜馬がゆく | main | 司馬遼太郎:酔って候 >>

「猟奇的な彼女」

B00008IXGC猟奇的な彼女
チョン・ジヒョン クァク・ジョエン チャ・テヒョン

アミューズソフトエンタテインメント 2003-07-25

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


韓流に押し流されてどんぶらこ(心の俳句)

…つーかさぁ、
レンタル屋に行って思ったんだけど
最近の洋画ってほんとそそらないよねぇ。
空想・歴史・そして未来系orパニック系。
どれもみんなファンタジー。現実じゃない。
ありえねえっつの。
もっと現実に毛が生えたくらいので、きゅんとしたいわけよう。
そういうわけで、アジア系(邦画含む)ばかりをどんと借りたのでございますよ。
しばらくは本よりも映画の方が多いかもしれないけど、
まぁ許して。

で、これ。
ほんまやったら「僕の彼女〜」より先にこっち見たほうが良かったみたい。

内容は…
うーん、複線がちゃんと繋がっているとこは
僕の彼女〜」より良かったです。
だけど、なんか長くない?
山場がありすぎてどこが山場なのか…

彼女がなぜ暴力的なのかがわかんなかった。
すぐ「虎馬?」と思ってしまうのはわたくしの悪い性かもしれないが。
ただの性格?それにしちゃ途中からトーンダウンしたけど。
あの程度で「猟奇的」ってのは
ずいぶん思い切ったタイトルをつけたもんです。
(「猟奇的」=怪奇・異常なものをあさり求めるさまbyエキサイト辞書)
風呂場に死体とかあるのかと思ったよー
血見るのが好きとかさぁ…
ま、タイトル勝ちなんだろうね。

それにしても韓国の男ってみんな彼女にえらいこと尽くすんだなぁ。
あんなに振り回されてもさぁ…
日本だと(というかわたしの勝手な思い込みかも?)
つい、ちゅーして帰国して付き合う…って「あいのり」かよ!って
そういう意識があるんだけど、
本来(?)付き合ってから、キスするんだよね。笑
思春期時代を思い出しても
「付き合って三ヶ月でキスする」って考えがあったはずだし。
いつ無くなったんだ!?そんなに擦れるほど男女交際してないぞ?
うーん、「あいのり」は教育上イクナイ!
(「あいのり」だけじゃないけどね)

…ということをつらつらと思いました。
まぁキスしてないけど、スキンシップは「いいのか?」というくらい
くっつきまくってる気がするけど…
結構なオトナになっても、そういう基本的なお付き合いを
(いい「お友達」と胸を張って?言えるような)するというのが
大変新鮮でございました。

で、主人公のチョン・ジヒョン。
彼女はこれで売れて、「僕の彼女〜」が出来たんだけど
確かに「僕の彼女〜」は彼女の魅力大爆発で、かわいかった。
こっちは、まぁそこまでじゃなかったのが
見る順番を間違えたわたくしの感想でございますよー。

まだ、あと3本借りてるから続きます。ノシ。
ヒマにまかせて映画鑑賞(その他アジア) | permalink | comments(4) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

なんかねー韓国で猯調馘瓩辰討いΔ里蓮△Α爾鵝
アクティブで元気で自由奔放みたいなポジティブな意味合いを含むって、
この映画が上映される直前のめざましテレビで言ってたよー。

うろ覚えでごめんにょ。

なんだか観てみたい(けどまだ観ていない)1本でございます。
さあやん | 2005/06/23 10:21 AM
らぶさあやん

なるほど。そういう意味があるのね…
さすが近くて遠い国。笑

アクティブで元気で自由奔放、と考えると
「僕の彼女〜」の方がいいなぁと思う。
「猟奇的」はちょと屈折してる気がするんだにょ。



うたぎく | 2005/06/23 11:20 AM
そうなんだー
両方観てみたくってやっぱり観てないわ。
うたちゅんのブログに書き込むことって滅多にないけれど、
いつもその知性にどきどきさせられています。。。
さあやん | 2005/06/24 11:48 AM
さあやこ

まぁ…そんな…(照)
でも鳥頭だからすぐ忘れる子なの。
うたぎく | 2005/06/25 11:23 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://utagiku.jugem.cc/trackback/256
この記事に対するトラックバック
猟奇的な彼女『猟奇的な彼女』(りょうきてきなかのじょ)は2001年の韓国映画。「猟奇的」な彼女とそれに翻弄される男子学生の恋愛を描いたロマンチック・コメデイ。大韓民国ではこの映画の公開以降「猟奇的」という言葉が流行し、「かわいらしい」や「いたずらじみた」
猟奇的な彼女 | 韓流を正しく知る | 2005/07/05 5:20 AM
BlogPeople
■古本市場■