地味な女子の読書とか映画とか。

現在、海外暮らしのため 不定期に更新しております。本が読みたい。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 瀬戸内寂聴:ブッダと女の物語 | main | 吉田修一:最後の息子 >>

「アタックナンバーハーフ2」

B0001X9BOMアタック・ナンバーハーフ 2 全員集合 ! デラックス版
チャイチャーン・ニムブーンサワット ヨンユット・トントコトーン ジョージョー・マイオークチィ サハーパープ・ウィーラカーミン

ジェネオン エンタテインメント 2004-09-24

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



タイの国体で優勝したバレーボールーチーム“サトリーレック”だったが、ノンが高額のギャラと引き換えにライバルチームに移籍。そのチームは快進撃を続け、彼は時の人となり、TV番組でサトリーレックの悪口をいう始末。ジュンは怒り、チームを立て直そうと、引退して中国に渡ったピアを尋ねるが…。


なんてぶさかわいいんだ!
おー、2はDVDが出てたわー。
1も単品では出てないけど、2と抱き合わせでは売ってんのか。そうか。

オカマばかりの中にノンケの男一名という奇妙な
バレーボールチーム、サトリーレック。
前回は、そのノンケの子がチームに馴染み、
ようやく一致団結して国体優勝!という素敵な終わり方をしたのですが
今回はいきなり仲間割れから始まります。

で、ピアのところに行く道中
(なぜかジュンとチャイ(ノンケ)の二人連れ…)
チャイに語る、ジュンたちの出会い。
それは大学時代にさかのぼる。

この大学時代のエピソードがバカバカしくてかわいい。
ジュンやモンは昔っから変わらない雰囲気だけど
ノンは、ゲイだってことかくして男友達とつるんでる。
そこに通りかかったジュンやモンをからかうんだけど
ジュンたちは、ノンの性癖に気づき、仕返しにノンの部屋に侵入。
そこには男友達を隠し撮りしたり、2ショットの写真が溢れて…

そこで結局ノンはカミングアウトするんだけど
なぜ、カミングアウトした瞬間に化粧を始めるのか…
どんどん不気味になっていくんですけど。
何かのマンガに出ていたキャラに似てる…思い出せないんだけど。
化粧する前はさわやかな男前だったように思うが。
ゲイっつーよりオカマってかんじ。笑

大学時代の友人にオナベの女の子が出てくるんだけど
これがすごいかわいいんだよねぇ。
でも最後はヴィットに告白し、ヴィットは
「ごめん、実はおれ、ホモなんだ」って言われて傷心のまま
アメリカに行っちゃうんだけど。
結果的には自分をおなべだと誤解してただけなんだよね。

そしてチャイが、結局みんなをまとめるリーダーのようで
頼れるお兄さんってかんじですごく良かった。
嫁からホモだと疑われて家出されてたけど。笑

ピアのいる中国で、親善試合?をするシーンがあって
その後、中国の娘がジュン達一行に
「結婚してタイに連れてって」って言うシーンがあるのね。
その地域では、タイに行けば幸せになれると思われている。
実際はだまされる娘も多いらしい。
…って激しく社会的な話が、一瞬で流れるんだけど。笑

とっても綺麗なピア以外(ピア役は本物のニューハーフ)
みんなすげえかわいくないんだけど。
でもみんな「自分が一番かわいい」と言い張るんだけど!笑
全然ぶさいくなのに、だんだんかわいく思えてくる。
オカマって(表面的な話だけど)なんで世界共通なんだろ。笑
ヒマにまかせて映画鑑賞(その他アジア) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://utagiku.jugem.cc/trackback/263
この記事に対するトラックバック
BlogPeople
■古本市場■