地味な女子の読書とか映画とか。

現在、海外暮らしのため 不定期に更新しております。本が読みたい。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「盲山 BlindMountain」 | main | 「善き人のためのソナタ」 >>

「青いパパイヤの香り」

青いパパイヤの香り ニューマスター版 [DVD]青いパパイヤの香り ニューマスター版 [DVD]
トラン・ヌー・イェン・ケー, リュ・マン・サン, グエン・アン・ホア, トラン・アン・ユン

ジェネオン エンタテインメント 2007-02-23
売り上げランキング : 39134
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カンヌ国際映画祭新人監督賞に輝いたトラン・アン・ユン監督による人間ドラマ。使用人として雇われた少女を通して、屋敷に住む人々の生活と少女が抱く淡い恋心を描く。

JUGEMテーマ:映画



ああん、もう、なんかええわぁ…
すみません、JUGEMの管理画面ががらっと変って使いにくいまま
時間がたってしまいましたよ。
ま、でもー、このブログのお客様たちは半年放置とかもう慣れっこですわよね。うふ。

さて、この映画。
なんとなく、気がついたら3回くらい見てるんだよね。
大学の頃、働き始めてから、で、中国に来てからも。

物語に対するがちっとした感想というのは何度見てもないのだけど
とにかく、もう景色やセットや…が素敵すぎてうっとりです。

常夏のベトナム。
裸足でつつましやかに生きる人々。
水を汲んで顔を洗い、屋外の台所で中華鍋をふるい、ささやかな食事を作る。
お金持ちの家の人々も、使用人の人々も、その振る舞いはつつましく、礼儀正しく、
笑顔を絶やさない。
男の子たちだって、もちろんわんぱくなのだけど、それでいてやっぱりしっとりとしている。
晴れの日も、雨の降る日も、木々の葉っぱは青々としていて
まっ白いシーツに、蚊帳が揺れている。
(全然関係ないが、中国に来てから蚊帳愛用。蚊対策にも、ちょっとしたお姫様気分にも)
木の床は、雑巾で拭くと水を吸って一瞬色が濃くなり、やがて乾いて元の色になる。
日中、あけっぱなしの窓からは風が入って、どこからかいい匂いを運んでくる。

そんなかんじ。
台詞もほとんどなく、ただ、ご主人さまの家の人々や使用人のおばあちゃんは
新入りのヌイを娘のように可愛がる。
無口で、だけど笑顔のかわいい、小さな女の子。
彼女は、この家で起こる出来事を、ただじっと見ている。


もう、なんかもう、お話とかいらないから、この風景をただただ見てたい。

だからさー、終わりのほうでムイが大人になっちゃうと
なんだかちょっぴり残念な気分になってしまうのでした。
ああいう終わり方じゃなくて、もっと淡々としたまま終わっても良かったのに…
やっぱ子供のままじゃ、無垢なままじゃいられないってことかしら…。


でもまた見る。
ああいう暮らしがしたいの。
ああいう、おっとりと微笑みを絶やさない、つつましい暮らしがしたいの!!
ヒマにまかせて映画鑑賞(その他アジア) | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









BlogPeople
■古本市場■